齊藤彩 / Aya Saito「だるまさんがころんだ / Darumasan ga koronda」

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

齊藤彩 / Aya Saito
2017. 2.24(Fri.) - 3.11(Sat.) 
11:00 - 19:00(closed on Mon., Sun. & Public Holiday)

ライブペインティングを開催します!
 ① 2月25日(土)17:00〜19:00 ② 3月11日(土)17:00〜19:00

だるまさんがころんだ / Darumasan ga koronda

齊藤彩1.jpg 齊藤彩3.jpg
(Left) 2016, 135 x 92cm, oil on paper (Right) 2013, 135 x 97cm, oil on paper


齊藤彩2.jpg 齊藤彩4.jpg
(Left) 2016, 135 x 100cm, oil on paper (Right) 2016, 135 x 101cm, oil on paper


★展示会場にご注意ください
MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビルB1
MEGUMI OGITA GALLERY B1 2-16-12 Ginza, Chuo-ku, Tokyo

 この度メグミオギタギャラリーでは齊藤彩 個展「だるまさんがころんだ」を開催致します。
 齊藤彩は1981年東京に生まれ、2003年に女子美術大学洋画専攻を卒業しました。2004年にはGEISAI 5にて奈良美智賞受賞、また第1回フォイル・アワードにてグランプリを受賞し初の作品集「だるまさんがころんだ」(発行:株式会社リトル・モア)を2005年に刊行しました。
 正統な美術教育を受けながらも、迷わず自身の絵を描き続けている齊藤は、溢れ出る表現への渇望をまっすぐに紙へぶつけます。無限のイマジネーションと重なりあい、その思いは鮮やかな色彩、迷いのない線、繰り返されるドットに形を変えます。


「私にとって絵を描く事は生きていく上で欠かせないものだと思っています。ただひたすら自分の気持ちを吐き出すように描いています。
それが、表面的に感じた自分の感情なのか、何であるのかはよく分かりません。人の想像力は無限で、掘れば掘るほど出てくるようにも思います。

私にとって目指すべきいい絵とは、理屈抜きで人の気持ちを、なんらかの形で動かしてくれるものだと思います。
堂々と描けばいいと思います。
全力で形や線や色と向き合う事が大切だと思い、取り組んでいます。」


 今展では、厳選した大紙に描かれた新作、近作約25点で、ギャラリーの壁を覆い尽くします。
人はなぜ絵を描くのか−
 齊藤にとって作家活動の基盤となった「だるまさんがころんだ」展(リトルモア・ギャラリー 2005年1月開催)から12年が経ち開催される今展で、常に立ち上がり描き続ける齊藤の表現する根源が、「描くしかない」ものを描くことだと強く感じて頂けるのではないでしょうか。
 齊藤彩 個展「だるまさんがころんだ」に是非ご期待ください。

MEGUMI OGITA GALLERY is pleased to present a special solo exhibition of Aya Saito "Darumasan ga koronda".

Aya Saito(b.1981 in Tokyo) graduated from Joshibi University of Art and Design.
Aya got the prize of Yoshitomo Nara at GEISAI 5 competition in 2004.
Also she won the grand prize at FOIL AWARD and published her first book "Darumasan ga koronda"(the publisher: Little More) as the winner in 2005.

Even she got legitimate education of art, she still stucks to her own style of painting and express it on the paper directly.
She often choose the paper and oil paint for her works, this combination makes her originality as well.

We will show around 25 paintings which we selected new or recent works on large papers and cover a whole wall in this exhibition.

What makes people paint pictures...
"I can't live without painting." Aya said. She has to keep painting for expressing all inside her body/mind.
You can feel her strong passion for painting when you face to her works.

We hope you enjoy the special solo exhibition of Aya Saito "Darumasan ga koronda" at MEGUMI OGITA GALLERY.

CURRENT | UPCOMING | PAST