クリス•ベーレンス / Chris Berens 「Moonrise」

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

Moonrise


まるでCGのような絵を、すべて手描きで仕上げる驚きのテクニック!
クリス•ベーレンスの制作の様子をFacebookにて公開しております。
Chris Berens.pngChris Berens.png


50x56_theCouncil.jpg
“The Council” 2016, 50 x 56cm, Ink on paper on panel

50x56_Gem.jpg
“Gem” 2016, 50 x 56cm, Ink on paper on panel


detail2.JPG
“Gem”(detail) 2016, 50 x 56cm, Ink on paper on panel

detail1.JPG
“Anna the Navigator”(detail) 2016, 26 x 23cm, Ink on paper on panel

クリス•ベーレンス / Chris Berens
2016. 10.14(Fri.) - 11.5(Sat.) 
11:00 - 19:00(closed on Mon., Sun. & Public Holiday)

Reception 10.14(Fri.) 18:00-20:00

★展示会場にご注意ください
MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビルB1
MEGUMI OGITA GALLERY B1 2-16-12 Ginza, Chuo-ku, Tokyo

RO_KN_Logo_1_RGB_pos_en.png

 この度メグミオギタギャラリーにて、2016年10月14日から11月5日まで、オランダ人アーティスト クリス•ベーレンスの2013年12月以来、第2回目となる新作絵画展を開催致します。

 クリス•ベーレンスは1976年にオランダ南部のセルトーヘンボスで生まれ、現在はアムステルダム・ヨルダン地区で制作活動を行っています。
 クリスは小さな紙片にインクで細部を描き、さらに次の紙を貼り繋げて描くという作業を繰り返しながら、部分から全体を描いていきます。
その技法で描かれたポートレイトや風景は現代でも過去でも未来でもない、「ロマンティック・バロック」とよぶに相応しい繊細な夢の世界のようです。アニメやマンガにも強い興味をもつクリスの作品と日本のカルチャーとの共通点と、オランダを代表する作家 レンブラントやフェルメールから影響を受け西洋絵画の歴史をベースにした文化の違いは、私たちに親しみと新鮮さを与えます。

 今展の新作は不思議な国の住人たちの肖像、群像をコンパクトなサイズに描いたジャパニーズサイズの作品約10点を展示致します。

 インクの一すじの線からまるで細胞分裂を繰り返し一枚の絵に仕上がっていくクリスの作品は単なる一瞬を切り取って描かれたのではなく、生命を宿し脈々と物語が展開しているような奥行きや広がりを感じさせます。

 自分自身の世界観を表現するために試行錯誤を繰り返してたどり着き、なお進化するクリスの最新作品を是非お楽しみ下さい。

MEGUMI OGITA GALLERY is pleased to present world-famous Dutch artist, Chris Berens' 2nd solo exhibition in Japan "Moonrise".(2016/10/14 -11/5)

His style of works is really unique. Chris draws details on a small piece of paper by ink at first and then puts the other small paper on next to it and draws ... Chris repeats this move to create the whole works from the parts. His works remind us of grandeur stories of life because his works look like growing up by cell division.

Chris will release around ten new works include portraits of residents in wonder land and images of mysterious and beautiful creatures etc.
We invite you to his dreamy and magical universe and hope you enjoy his new works.



CURRENT | UPCOMING | PAST