Ayumu Fushiguro "Ceramics and Watercolor paintings"

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

陶器と水彩 / Ceramics and Watercolor paintings

fushiguro1.jpg fushiguroHP.jpg
Left:"untitled" 2014, 38.5 x 31cm, watercolor on paper
Right:"untitled" 2014, 17 x 8 x 3.5cm, glazed stoneware

伏黒歩 / Ayumu Fushiguro
2014.3.14(Fri.) - 3.29(Sat.)
★Reception 3.14(Fri.) 17:30 - 19:30
12:00 - 19:00(closed on Mon., Sun. and Public Holiday)

★展示会場にご注意ください
 Showcase MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座5-4-14銀成ビル4F

この度メグミオギタギャラリーでは、半年ぶりとなる伏黒歩の新作個展を開催致します。
伏黒歩(1977年生)は2003年に多摩美術大学絵画学科版画専攻を卒業、以後10年あまり、油彩を使った表現を中心に発表を重ねてきました。
対象のシルエットから余計なものを削ぎ落とし、夜の暗闇に浮かび上がる影絵のような世界観を描き出すのが伏黒の油絵の特長です。

2013年9月にメグミオギタギャラリーで開催された"cross way"展で初めてモノトーンの水彩を中心とした展示を行ったことで、自身の表現の可能性に触れた伏黒は、衝動的に陶器作品の制作に着手します。
素焼き、本焼き、と、段階毎に他人の手をかりる点や最終的に窯から取り出すまで仕上がりがわからない点など、絵画制作の際とは異なる不確定要素の多さも陶作品の魅力であるといいます。
そうして完成した伏黒の立体作品は、鳥や人などわたしたちの身近に存在するモチーフを用いながらも、現実にはあり得ない世界を体現しています。頭ではなくひたすら手を動かす事によって生み出されてゆく伏黒の作品は、芸術の探求領域を無意識の世界に求める点において非常にシュルレアリスム的であり、コンセプチュアルな作品が氾濫する中で、作品を手から生み出すことの本質を私たちに再び問い直す強い力を感じさせます。

今展「陶器と水彩」の出品作品は、タイトルからも手仕事の温もりを感じる素朴な佇まいを予感させます。
しかし、見る者をゆっくりと現実の空間から引き離す魔力を同居させる伏黒作品は、アートを手にする喜びを確かな体感として届けてくれることでしょう。
2013年から2014年にかけて制作した陶器作品 (画像作品:17x8x3.5 cm)約10点を中心に、前回から続く新作のモノトーン水彩画を約5点と、油彩1点を出品します。
一見素朴でありながら、大胆にして挑戦的な伏黒作品の新たな展開に是非ご期待下さい。

Ayumu Fushiguro graduated from Tama Art Univ, department of painting, print course in 2003.
Thereafter he has been continued painting with oil paints.

In this exhibition, Ayumu releases his first ceramic art works (about 10 pieces) and new water color paintings(about 4 paintings)
which has been continued from his latest exhibition "cross way".
His surrealistic art work was created by keeping moving his hands,
and it has a strong power to make us think about "ART", the essence of giving a birth to an object.

Please enjoy visitng Ayumu Fushiguro’s solo show “Ceramics and Watercolor paintings”
at showcase MEGUMI OGITA GALLERY.

CURRENT | UPCOMING | PAST