bird is watching you

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

bird is watching you

1112fushiguro.jpeg

伏黒歩 / Ayumu Fushiguro
2011年12月13日 (火) - 24日(土)
レセプション 12月13日 17:30 - 19:30

★展示会場にご注意ください
 MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビルB1

1977年生まれの伏黒歩は2003年に多摩美術大学絵画学科版画専攻を卒業後、油彩による表現にこだわり制作を続けています。

油絵具による滲みやムラ、絵具の塊や飛沫を自由に使って制作を続ける伏黒歩は、第一回SHOWCASESHOWにおいてその独特の色彩と影絵のように闇と光を表現する作風で注目され、その後Showcaseにて開催された個展においても大きな反響を得ました。 今展では200号の大作4点を中心に、夜に潜む植物や鳥を描きます。

飛ぶためのものしかついていない「鳥」を純粋で潔い存在だと感じる伏黒は、鳥のように無駄を排した絵を目指し、形を描きながら削ぎ落としていく表現を好みます。夜空の星が集まって形が浮かび上がったような作品の中では、生き物、植物、楽器、道ばたのフェンスやネットも全て同一の目線で描かれ、全体として一つの生命のように輝きます。それは闇の中から発光し、音楽を奏でるように、明るい日の下では捉えられない生物のうごめきや振動がその生命力を解き放つ特別な時間の情景です。

『「夜」のなかに、まだ何かある、と思って制作しています。
このままもっと深い闇夜になるのか、
夜が明けてくるのかは自分でもわかりません。』

伏黒歩展「bird is watching you」をどうぞご期待下さい。

Ayumu Fushiguro was born in 1977 and graduated from BA Print Course of Tama University of Arts in 2003. Although the artist does not hesitate to change his style of painting, he sticks with the oil paint as the medium. Fushiguro enjoys painting at the same time discovering of globs, drops and unexpected traces of the oil paint then turn these features into the body of his shadow picture like works flooded with colors.

His latest solo exhibition "bird is watching you" is starting up at MEGUMI OGITA GALLERY from 13 December with a theme of "night".

Fushiguro paints motifs that he met during his daily night walk, such as mystified-look birds, plants, empty cages, pavements, gates as luminous elements in the darkness of the night. Each them reflect the flashing colors and as a whole it creates a cosmic feeling that plays a beautiful harmony to cereblate the all existences in the night.

CURRENT | UPCOMING | PAST