98+2

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

98+2

1112iwatsuki.jpeg

岩月ユキノ / Yukino Iwatsuki
2011年12月13日 (火) - 24日(土)
レセプション 12月13日 17:30 - 19:30

★展示会場にご注意ください
 MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビルB1

第4回SHOWCASESHOWの入選者の岩月ユキノは、1975年に愛知県に生まれ、1998年に金沢美術工芸大学視覚デザイン科を卒業しました。

『見知らぬ町の路地や歩き慣れた近所の道、行きつけの喫茶店だとか親戚の家など、場所はさまざまだけれど、見た瞬間に心を奪われ目が釘付けになってしまう風景に時々出くわす。光の当たり方、影の形、草木や空、建物の色……それらが見事なバランスで組み合わさって、えも言われぬ魅力的な風景が創り出される奇跡のような一瞬があるのだ。

それは他人にとってはおそらくとるに足らないどこにでもある風景なのだろうけど、それにどうしようもなく魅了されてしまうのである。そして、「これを一刻も早く絵にしたい!」という切実な思いが沸き上がり、いてもたってもいられなくなる。』

モニターを通してイメージを見る事が多くなった現代では、電子によって作られた図象も現実も同等に扱われ、その背景にある目に見えない振動について語られる事がほとんどありません。私達の視覚が捉える事象はある一定の光の周波数によって作られたイメージですが、その周りには様々な自然界の要素によって、目には映らないが皮膚や呼吸を通して感覚的に訴えるもう一つの真実の世界があります。

岩月はそういった日常で訪れる捉えようのない透明な感覚を、ある特定のシーンへと具体化します。 ありふれた景色の中にある光や影、空気、そしてその時々の感情によって作られる唯一の瞬間を焼き付けるように、岩月はキャンバスに向かいます。そして目に見える世界だけを描く事で目に見えない真実の世界を表現し、内なる自己や世界の存在について思いを巡らせます。

今展では、「金沢市新堅町」や「香川郡直島町」などの庭や岩月が今までに訪れ、心を動かされた空間と時間を絵画作品として発表いたします。私達はその一瞬の風景のなかに、二度と捉える事の出来ない作者の心の高揚と振動を、永遠に感じることが出来ます。岩月ユキノ展をどうぞご期待下さい。

Yukino Iwatsuki was born in Aich in 1975 and graduated from Kanazawa Collage of Art in 1998.

It is said what we recognize through our visual cortexes are some certain frequencies while in the natural world there are a lot of phenomena that are not able to be seen but felt through our other senses . Yukino Iwatsuki is a painter who is very careful about her senses and gifted to memorizes subtle yet significantly beautiful moments sensed through her breaths, skins, etc and expresses them on the canvases.

Iwatsuki challenges to reach her invisible inner world by only painting visible sceneries. Iwatsuki's latest solo exhibition "98+2" is going to start from 13 December 2011.

CURRENT | UPCOMING | PAST