みる 2012

web_03.pngmenu_space_03.pngmenu_05.pngmenu_05.pngmenu_space_03.pngmenu_03.pngmenu_03.pngmenu_space_03.pngインスタグラム ロゴ.psdインスタグラム ロゴ.psd


menu_12.pngmenu_12.pngmenu_space_03.pngmenu__14.pngmenu__14.pngmenu_space_03.pngmenu_16.pngmenu_16.pngmenu_space_03.pngmenu_18.pngmenu_18.pngmenu_space_03.pngmenu_10.pngmenu_10.pngmenu_space_03.pngmenu_20.pngmenu_20.png

みる 2012 / Looking 2012

1211_iwatsuki.jog.jpg

岩月ユキノ/ Yukino Iwatsuki
2012年11月13 (火) - 12月1日 (土)
レセプション 11月13日 (火)17:30 - 19:30

★展示会場にご注意ください
 Showcase MEGUMI OGITA GALLERY 東京都中央区銀座5-4-14銀成ビル4F

1975年生まれの岩月ユキノは、1998年に金沢美術工芸大学視覚デザイン科を卒業いたしました。メグミオギタギャラリーでは2011年にショウケースで開催された第四回SHOWCASESHOWへ入選し、その後プロジェクトルームで作品を発表いたしました。一見写実的なでありながらも、光のゆらぎによって微妙な空間のゆがみやねじれを感じさせる作風は好評を博し、今回第二回目の展覧会を行います。

『空想とか観念とか自我とか、そういう頭の中のことじゃなく、目の前の現実の世界を描きたい。』

普段何気なく「見ている」風景は私達の思考のフィルターを通し、様々に歪曲されています。真に目の前で展開している事象に神経を研ぎすませ「見る」ことは、それらのノイズを消しさり、代わりにイメージを作り上げる空気の一粒や光線の一筋までをも感じとるような身体感覚です。いつも「初めて見る」意識を保ちたいという岩月は、刻一刻と変化を重ねる情景をキャンバスに塗り固めるのではなく、その現実の変移をいつまでも感じさせるような絵画の在り方を追求します。

今展では木立、海辺、町の景色の他、台湾で取材した風景などを描いたキャンバスと水彩のドローイングなど約10点を展示いたします。岩月ユキノ「みる2012」をどうぞご期待下さい。

preparing

CURRENT | UPCOMING | PAST